ぶらりジャポン

だい@フリーダムライダーが日本のいいところ、おすすめスポットを紹介します!

ライダーハウス 北海道

苫前ライダーハウス(NPOふれあいハウス) 北海道苫前町

2017年7月13日

はい!どーもこんにちは!

だいです^^/

 

今回は北海道苫前町のライダーハウス、

苫前ライダーハウスさんをご紹介させていただきます!

 

…本来は「NPOふれあいハウス」という名前みたいですね。

 

ここは日本一周で北海道を回っているときに利用させていただいたライダーハウスなんですが…

 

個人的に、、

めちゃめちゃ大好きな場所です。笑

 

苫前の自然、ここの設備、管理人さん、全て素晴らしいので、是非おすすめします。笑

 

「NPO」と聞いてちょっと気になる方もいると思うのでバッチリ紹介させていただきますね!!

 

この記事を読んでいただいて旅の参考にしていただければ嬉しいです!

 


 

苫前ライダーハウス
(NPOふれあいハウス)

北海道苫前郡苫前町字古丹別251

Tel:090-7658-5519 青木さん
予約は電話。
当日飛び込み可。
(管理人不在の場合は電話。)
夕方18時くらいまでにチェックイン。

・素泊まり一泊1000円。相部屋。

・設備
キッチン(
自炊可)、食器も。
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器
シャワールーム(無料)
トイレ
二段ベッド
女性専用部屋
布団、タオルケット、枕
ヒーター、洗濯機(無料)
ソファー、テーブル、テレビ
物置棚、物干し場
ハンガー多数
WiFi完備

屋根付き駐車場
高圧洗浄機
自転車、軽自動車
などなど。

徒歩5分以内にセイコーマート。
徒歩10分程に温泉施設「ななかまどの館」440円。
ガソリンスタンド(ホクレン)も近い。


 

スポンサーリンク

 

ではでは、
詳しくいきます。笑

 

まず苫前ライダーハウスは、「NPO」というだけあって本当は無料なんですが、一泊1000円~の募金的な感じで、お金を納めるようになってました。

 

まぁ一般的に千円の募金というと、もう無料とは言えないと思うので、純粋に、

一泊1000円のライダーハウス。

と思って利用させていただければいいんじゃないかと思いますね。

 

でもなんにせよ、一泊1000円じゃ安いですね。笑

 

しかもここのライダーハウス、施設といい、設備といい、全部きれいで、一泊1000円のライダーハウスのレベルじゃないんですよ!!笑

 

まず、バイクは手作りの車庫(テント)の中へ入れていただけるし、

ハウス内もすごく清潔で、

寝るところは、きれいな二段ベッド、布団、枕、タオルケットが用意されていて、

でも寒い日は寝袋があると安心です!

トイレ、洗面台もすごくきれいで、

洗濯機も無料で使えて、(洗剤付で)

自炊もできるんです!!

炊飯器まであるのでご飯も炊けます!!

冷蔵庫も使っていいんですよ!笑

 

そして、
女性専用部屋もあります!!

そして女性が多いときは、女性専用ハウスとして、別棟を開放することも!!

こちらもとても快適そうでした!!

中に和室の部屋3部屋とお風呂、写真のキッチン、リビング、など、生活に必要なものはすべて揃っていましたね。

 

もはや家ですよ。はい。

 

ものすごく、ライダー、旅をしている方思いの…

素晴らしいライダーハウスです。。泣

 

そして、ここに泊まりに来てくれる人のために、こんなにも設備を整え、清潔に、快適にここのライダーハウスを運営しているのが、管理人の青木さん。

 

こちらの青木さんがめちゃくちゃいい方なんですよ!!

 

元気で、気さくで、優しくて!!

 

青木さん自身、若いころに世界を歩き回っていたらしく、今でもいろんなことにチャレンジして、経験して、たくさん勉強されているすごく元気な方です!!

 

そして、ライダーハウスに泊まりに来ている人達とも話すのが好きみたいで、熱い話を丁寧に真剣にしてくれるし、聞いていただけます。

 

何かいろいろ考えている方は一回青木さんと話してみると、おもしろいと思いますよ!

 

あとちょっと感じたのがここのライダーハウス、ソロの方が結構泊まりに来てるなー!っていうイメージですね。

 

しかも泊まりにくるみなさんいい方々。かつ、何かキャラが濃いなー!っていう方が多い印象です。笑

 

だからなのか、何なのか。笑

 

夜、話しているときも、普通に家で話している感じで、うるさくならず、すごく楽しい時間が過ごせていました!!

 

こういう感じで今後も、ここのライダーハウスは続いていって欲しいな~。

って素直に思いましたね!!

ということで、
紹介してきましたが!

 

実は、ここ、すごいのは設備、価格だけではなく、オプション的なものもすごいんです。笑

 

すでに、バイクは屋根の有るところに入れられて、自炊ができて、冷蔵庫も使えて、シャワーも浴びられて、洗濯もできて、ベッドで寝かせていただける。

 

という完璧なサポートをしていただいているのですが、、

 

他にも、

・バイクの洗車ができる
 (高圧洗浄機がある)

・自転車を貸してくれる
 (買い出し等、近場)

・セイコーマートがすぐ近く。

・ななかまどの湯
 (銭湯、440円)も近い!

・軽自動車まで無料で借りられます!!
(雨で動けないときの遠出用、ガソリンは満タン返しで!)

・ハウス内WiFi完備。

・申し出れば、農業体験、漁業体験ができる。

 

また、たまにですが、

 

青木さんから苫前で採れた野菜、メロンなどの差し入れがあったりも!!(絶品!!)


メロン、ホントにおいしかった!!

などと本当に、

至れり尽くせりのライダーハウスです!!!

 

ここまでフォローしていただけるライダーハウス、他にあるんですかね?笑

と、思ってしまうレベルですよ!

 

ホントに青木さん、地域の方々に感謝です。。

 

…ただ。

このすごく快適な環境で、

一泊1000円。

 

シーズンに入り、泊まる方が増えてくると、利用方法が気になってくるところですよね。

青木さん、地域の方々、いろんな方々によって、作りあげられてきたライダーハウスです。

そのことを忘れず、青木さんに感謝して、利用させていただきましょうねっ!!

 

きっとリピーターになっちゃいますよ。笑

是非行ってみてはいかがでしょうか!!

 

…本当におすすめです。笑

 

こんなに大きいホタテもいただいてしまった。。でけぇ~~。

これはせっかくなので、日本一周中に知り合って仲良くなった方の家に差し入れさせていただきました!!

 

そして一緒に炭火焼で食べさせてもらっちゃって、、笑

 

マジ絶品。。

本当に幸せでした!!

 

スポンサーリンク

 

 

はい!ということで!

 

今回は北海道。

「苫前ライダーハウス」

ご紹介させていただきました!

 

いかがだったでしょうか?

 

とても素敵なライダーハウスで、個人的にはものすごく好きになってしまったライダーハウスでしたね。笑

 

是非、ツーリングシーズンの時は北海道へ行って、苫前ライダーハウスに泊まってみてはいかがでしょうか?

 

絶対に満足しますよ〜!!

 

ではでは!

今回もありがとうございました!

CATEGORIES & TAGS

ライダーハウス, 北海道,




だい@フリーダムライダー

日本一暑い街、埼玉県熊谷市周辺出身。

『地球の面白さを多くの人に伝えたい!』

そんな想いを胸に毎日 ”楽しく” ”自由に” ”Happy” に生きる自称「フリーダムライダー」です。笑

ツーリングスポットを中心に、日本のいいところ、オススメ観光スポットを紹介しています^^/

また、「バイクで旅を続けたい!」「自由で楽しい人生を送りたい!」という『自由な生き方』をより多くの方に伝えるため、オンラインスクールも運営しています!