ぶらりジャポン

だい@フリーダムライダーが日本のいいところ、おすすめスポットを紹介します!

ライダーハウス 北海道 温泉

民宿&ライダーハウス「お気軽屋」・熊の湯 北海道羅臼

2017年7月20日

 

はい!どーもこんにちは!

だいです^^/

 

今回紹介するライダーハウスは、

北海道羅臼町にある

民宿&ライダーハウス「お気軽屋」です!!

 

知床国立公園知床峠を降りてすぐのところにあるライダーハウス。

 

結構目立つ建物で、通りにも面しているので場所も分かりやすいと思います!

 

自然いっぱいのすごく落ち着く場所なので知床、羅臼を観光の際はここを拠点にいろいろ行くのもいいかもしれませんね。

 

是非参考にしてみてください!!

 


民宿&ライダーハウス「お気軽屋」

北海道目梨郡羅臼町緑町300-6
Tel:0153-87-2189
携帯:090-2697-1285
予約は電話で。
飛び込みも可。

素泊まり一泊1000円。
夕食600円。(17時まで)

お風呂無。
近くに熊の湯(バイクで4分)無料。

・設備
テレビ、水道、トイレ、
洗濯機(300円)、
物干しざお、ハンガー、ストーブ、
ごみ箱、座布団
など。

寝袋持参。

近くにセイコマート、食事処、
ガソリンスタンド有。
知床峠降りてすぐ。


 

ここは民宿もあるので普通の観光客の方でも泊まることができますよ!

 

管理人さん(社長さん)は器の大きい優しくて面白い方で、仕事もテキパキとこなし、物事をはっきり言う性格の方でした!

 

でも最初の受付などを済ませたらあまり接することはないかもしれないですね~。

 

こちらで働いているパートのお母さん方もホント優しくていい方達です!!

 

ご飯も家庭的な料理で、

すごくおいしかったですよー!!

これが600円とは…。

ありがたい!!

 

夕食は17時までのようなので、こちらで食べたい方は早めに到着しておくといいと思います!

 

ちなみに、お気軽屋さんのライダーハウスとして開放しているのは、正面からみて一番左の建物で、

こちら。

中はこんな感じ。

ここの部屋で寝泊りさせていただきました!!

中にテレビ、水道、トイレ、洗濯機(300円)、物干しざお、ハンガー、ストーブ、ごみ箱、座布団、、と快適に過ごせるようになっていて、

とてもゆっくりできました!笑

寝袋と、あと床が気になる方はマット持参でお願いしますねー!

相部屋なので人数が多いとちょっと狭いのかな~とも思いましたが、この日は3人だったので問題なく泊まれました笑

 

お風呂は無いんですが、バイクで4分のところに、
無料の露天風呂「熊の湯」
があります!

混浴ではないので、みなさん気軽に行けると思いますよ!

 

スポンサーリンク

 

 

…熊の湯。

おすすめです。笑

 

北海道内でも名の知れた有名な温泉のようですね!!

熊の湯はちょっと森の中というか、木々に囲まれていて、すぐ隣にも川が流れている自然たっぷりの中で浸かれる温泉です。人目にもつきにくい場所でゆっくりできます。

 

まさに…

 

森林浴。ですね笑 ,,,はい。

 

こちらは男性の脱衣所。女性の脱衣所と温泉は手前にあります!

中に注意書きがあるので読んでから入るといいと思います!

このすぐ隣に温泉が!!

…いい感じですね~~~!!笑

風景も木々に囲まれているので穏やかです。

 

…ただ!

 

ここは源泉がそのまま湧き出ているところなので、

温度がものすごく熱いんですよ!笑

いやホントに笑えないぐらい熱くて、

 

「マジか~。」

って感じ。笑

 

ショックで出ようか悩みました笑

 

んまー、でも気合入れて浸かって、慣れてくれば入っていられるようになると思います。笑

 

でもホントに熱かった。笑

 

そしてこちらには、

「ここが洗い場。」

という場所が特にないので、空いているスペースで温泉内に泡とかが入らないように気を付けて洗って流す。という感じでしたね。

 

熊の湯愛好会の方達が大事に大事に、清掃、管理していらっしゃるので入る側もルールを守って入りましょ。
景色もホントにきれいでいい湯でしたよ~!!

なにより無料なので是非!!

 

スポンサーリンク

 

 

ちなみに!

 

お気軽屋のライダーハウス。
僕が行ったときには、隣に新しいライダーハウスを建てている真っ最中でした!!

完成すれば、こちらにも泊まることができるのではないかな~と思います!

もうここまで完成していました!笑

 

しかもこの建物は、ちょっと前にたまたまここに泊まりに来たライダーさんが、そのまま住み込みで、

一人で。
一から。
ここまで作り上げていました。
すげぇ~。。

 

この新しいライダーハウスを建てているお兄さんも、すごくさわやかな優しい方でした!!

僕が出発する時も、優しく笑顔で手を振って見送ってくれて、

 

めっちゃ嬉しかった~!!

 

ヘルメットの中で泣きそうになりましたもん笑 なみだちょろり~。

 

どんな新しいライダーハウスが出来上がるかすごく楽しみです!!

気になった方は是非行ってみてくださいね!

 

景色も羅臼岳が近くてすごくいいところですよ!

 

スポンサーリンク

 

 

はい!ということで。

民宿&ライダーハウス「お気軽屋」

ご紹介させていただきました!

…いかがだったでしょうか。

 

一泊1000円のライダーハウスで、観光にも最適です!

 

是非!
利用してみてはいかがでしょうか!

いい思い出になりますよ~!

 

ではではー!!

今回もありがとうございました!

 

良い旅を!

CATEGORIES & TAGS

ライダーハウス, 北海道, 温泉,




だい@フリーダムライダー
日本一暑い街、埼玉県熊谷市周辺出身。

『地球の面白さを多くの人に伝えたい!』

そんな想いを胸に毎日 ”楽しく” ”自由に” ”Happy” に生きる自称「フリーダムライダー」です。笑

ツーリングスポットを中心に、日本のいいところ、オススメ観光スポットを紹介しています^^/

また、「バイクで旅を続けたい!」「自由で楽しい人生を送りたい!」という『自由な生き方』をより多くの方に伝えるため、オンラインスクールも運営しています!