ぶらりジャポン

だい@フリーダムライダーが日本のいいところ、おすすめスポットを紹介します!

北海道 日本一周 景色、景観 観光スポット

北海道ツーリング オススメ観光スポット 知床峠! 羅臼岳を回る絶景ルート! 

2017年9月23日

北海道の素晴らしい景色・第十弾!

今回はこちら!!

…めちゃめちゃブレてる。笑

   知 床
  世界自然遺産

と書いてあります。

そう!世界遺産!

 

ということで、今回は。

北海道斜里町・知床国立公園。

知床峠。

ここの景色を紹介していきます!!

知床峠は、
北海道の斜里町・羅臼町(らうす)の境にある国道334号線の峠道。

知床半島を横切っていて、

別名「知床横断道路」

とも呼ばれています。

 

そして、
ここ知床峠の見所はやはり、
いろいろな角度で見られる、

羅臼岳。

この壮大な羅臼岳の景観をずーっと観ながら走れるため、
人気のドライブロード、ツーリングロードとなっていますね。

また、
知床峠は標高738mの高所に位置する峠道のため、
気候の変化が激しい場所です。

冬の時期(大体10月下旬~4月)は、
北海道の国道で唯一の通行止めとなる道路なんですよ!!

 

僕が行ったのは6月下旬、
もはや7月ぐらいの時期に行ったんですが、それでもまだ道路脇には、
雪が残っていましたね。笑

ここだけでなく、いろんなところに雪が見られましたよ。笑

羅臼岳にもちらほらと見えました。

また、この時期にはもちろん見られなかったんですが、
紅葉の時期もすごく綺麗な景色が広がるみたいなので、そのときの羅臼岳も見てみたいですね!

この日は天気も良く他のライダーの方達も多く見られ、ツーリングを楽しんでいるようでした!

確かにこの羅臼岳を見ながら、走っていく爽快感は本当にたまらなかったです。笑

…めっちゃ綺麗だもの。笑

ここを走るのはやはりバイクがいいですね!

…紅葉シーズンに入ってくると、
寒くて危ないかもしれないですが笑

羅臼岳の裏、
というか峠の頂上を越え、
見返り峠(標高650m地点)という道に差し掛かってくると、写真のような、ここの気候の厳しさを表しているような景色も見られます。

山肌が削られていたり、
雪が残っていたりすると、

本当に。
冬の時期は危ないんだろうな。

って感じますよね。

標高の高い見返り峠から見られる
景色も最高です。

すんごい奥まで、広がっているのが分かりますね。

空がものすごく近く感じますよ!

 

暖かい時期、紅葉シーズン。

是非。
行ってみてはいかがでしょうか!

 

スポンサーリンク

 

はい!ということで。

北海道の素晴らしい景色・第十弾!

今回は、
北海道斜里町・知床国立公園。

知床峠。

ご紹介させていただきました!

…いかがだったでしょうか。

 

さすが世界遺産。

見られる景色すべてが、
圧巻でしたね。

もはや絶句。笑

 

走っている間にも、晴れたり曇ったり忙しい天気でしたので、綺麗に羅臼岳が見られるのは難しいかもしれないですが、
それでも壮大な景色が広がっていますので、是非見に行ってほしいですね!

 

是非一度は!
行ってみてください!笑

おすすめです!!

 

また、知床峠をじっくり見たい、観光したい。
という方は峠道を降りたところに、

民宿&ライダーハウス「お気軽屋」

という宿泊施設がありますので、ここをベースにして観光するのもいいと思います!

ライダーハウスでしたら、
一泊1000円ですので。
是非、参考にしてみてくださいね!

 

ではでは!!

今回もありがとうございました!

 

次回は北海道。

別海町(べっかい)。
の海沿いの景色。

紹介させていただきます!

 

お楽しみに!!

CATEGORIES & TAGS

北海道, 日本一周, 景色、景観, , 観光スポット,




だい@フリーダムライダー

日本一暑い街、埼玉県熊谷市周辺出身。

『地球の面白さを多くの人に伝えたい!』

そんな想いを胸に毎日 ”楽しく” ”自由に” ”Happy” に生きる自称「フリーダムライダー」です。笑

ツーリングスポットを中心に、日本のいいところ、オススメ観光スポットを紹介しています^^/

また、「バイクで旅を続けたい!」「自由で楽しい人生を送りたい!」という『自由な生き方』をより多くの方に伝えるため、オンラインスクールも運営しています!